2009年03月17日

不妊症だからこそ病院の不妊治療を一旦スポップする必要があるかも知れません。

不妊症の自分を責め、妊娠できそうなことは何でもする。。。
これは一番やっちゃいけないことですよ。

特に薬の副作用で体の調子が悪くなるようなことがあれば、
これはどうしようもありませんよね。

不妊症に焦りは一番禁物なんです。

大事な考え方として、
不妊症だからこそ妊娠する為の・妊娠した後の基盤を作るという、
原点に戻った思考回路です。

元気な赤ちゃんを産むためには、
お腹から出てくるまで子宮を良い状態にしておく必要もありますからね。

⇒薬に頼らず元気な赤ちゃんを育てる為にはこちら

不妊症の方にこそこういう考えを持ってもらいたいです。
譚定長先生は本当に信用できると思いますよ♪



posted by 妊娠成功ガイドブック at 15:39| 妊娠成功ガイドブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。